/* 個別追加 */

その他

【レビュー】SONYの完全ワイヤレスイヤホンWF-1000XM3が凄い

どうもこんばんは、ループの螺旋階段です。いきなりですが、最近WF-1000XM3を購入しました。これがとても便利かつ高品質で良い買い物だったので、ご紹介したいと思います。

 

初体験の完全ワイヤレスイヤホン

まず私のこれまでの話から。実はこれまで音楽を聴くのはずっと有線イヤホンであったため、これが初めての完全ワイヤレスイヤホン

ただ、気になるのは遅延充電の持ちです。事前リサーチしたところ、SONYが製品が遅延もなく、ノイズキャンセリング機能もよく効き、音質も良いという事でこのWF-1000XM3目当てでビックカメラへ。

いざビックカメラ

ビックカメラで店員さんに聴くと、やはりWF-1000XM3がオススメで、発売から1ヶ月経った現在でも品切れ中とのこと。

完全ワイヤレスの本製品とネックバンド式のもので悩みましたが、充電が持ち運びできるケースを含めると24時間もつことと、コンパクトで使い勝手の良さそうなことが訴求力高いです。

視聴で聴き比べらせてもらうと、最高性能のノイズキャンセリング機能の威力に驚きます。ビックカメラでお馴染みのBGMも一気に聞こえなくなり、音楽に集中できる状態に。これは凄い。

スタイリッシュな見た目も気に入ったので、即決購入です。しかし、品切れ中ということで入荷され次第郵送してもらうことに。

WF-1000XM3のレビュー


あっという間にWF-1000MX3が到着です。期待を胸に箱をオープンです。

WF-1000XM3の外観

開けた瞬間スタイリッシュな梱包のされ方にテンションが上がります。取り出すとこんな感じです。

充電器を兼ねたケースと本体の登場です。

WF-1000XM3の本体

本体はこのサイズです。手の平にのせると小ささがよく分かります。耳にもよくフィットする形状であり、実際に装着すると安定感が強く通勤中も落ちたりする心配はなさそうです。

イヤーピースもこれだけの種類が添付されていて、自分の耳にあったイヤーピースを選ぶことができます。

本体側面の丸い黒い部分はセンサーになっていて、ここをタッチするとノイズキャンセリング機能のON/OFFの切替や曲の再生/停止などの操作ができます。

WF-1000XM3の充電器

充電器はケースを兼ねていてデザインがいいです。充電器に本体を入れるとこんな感じです。

ランプがついていると充電ができている状態です。本体としては6時間運転可能で、充電器には18時間分の電気を蓄えることができるので、長時間の使用にも耐えられる安心の仕様です。

WF-1000XM3の機能

ノイズキャンセリング機能

ワイヤレスイヤホンとして最高レベルのノイズキャンセリング機能を謳っていますが、実際に使うとこれが確かに高機能。通勤中の電車内の運転音や、飛行機の中の騒音もかき消されて音楽をクリアに聴くことができます。

クイックアテンション機能

これは買うときには知らなかった機能ですが、便利です。音楽に集中していても急に外の音を聞きたい瞬間ってあると思うのですが、その際は右側のイヤホンのセンサーを手の平で覆うように隠すと瞬時に音楽のボリュームが下がって外部の音を聴くことができます。

WF-1000XM3を使ってみて

約1週間ちょっと使ってみたところですが、使い勝手が良くて音質も良くてとても満足しています。youtubeの動画をみても動画との遅延がなくノンストレスで見ることができます。これも嬉しいところです。

ちょっと高い買い物でしたが、良い買い物でした。

スポンサーリンク

関連記事

  1. その他

    引越し先のTVアンテナが古い(75オームアンテナ)時の接続方法

    築年数多めのリフォーム物件って、意外に掘り出し物が多いんですよね。部屋…

  2. その他

    北海道帰省記 2018年夏編

    どうもこんばんは、ループの螺旋階段です。今更ですが、8月のイベントとい…

  3. その他

    2019年 新年のご挨拶

    あけましておめでとうございます。ループの螺旋階段です。昨年は、11月か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

公式Twitter

  1. 飯ログ

    大村支店(群馬)〜蕎麦屋で食べるダシのきいたソースカツ丼〜
  2. ベトナム・カンボジア旅行記

    バイバイ、カンボジア ~ベトナム・カンボジア旅行記 最終回~
  3. ポイントサイト全般

    【改悪】食べログ ネット予約で獲得できるANAマイルが減少(30マイル→25マイ…
  4. ファシリティマネージャー独学勉強記

    認定ファシリティマネージャー(CFMJ)資格試験受けてきました!
  5. クレジットカード

    クレジットカードは何枚まで持つことができるか? 徹底解説!
PAGE TOP