/* 個別追加 */

ベトナム・カンボジア旅行記

社交性の欠如とイカの生コショウ炒め ~ベトナム・カンボジア旅行記14~

どうもこんばんは、団長です。ベルトラのツアーも観光スポットはプレ・ループ遺跡の夕日鑑賞で終わり、後はツアー参加者のみんなで美味しいディナーを囲んで、伝統的なアプサラダンスショーを見るのみです。

スポンサーリンク


ツアーからの途中離脱

素敵なメンバーと食事を楽しみながらダンス鑑賞なんて、最高に楽しいはずです。ですが、ここで非社交性の権化のような団長さんの悪い虫が・・・晩飯くらい一人で好きな店でゆっくり気兼ねなく食べたいな。。。いや、正確には、昼ご飯食べた後くらいから思ってたんですけどね。

ガイドさんにそれとなく打診してみると、途中離脱も全然オーケーとのこと。ただし、一旦ディナー開場までは来てもらって、そこからは三輪タクシーことトゥクトゥクを用意するからホテルまで送るとのこと。手間をかけさせてしまってすみません。

で、いざディナー会場に向かうと思いのほか郊外。ここから自力で流しのトゥクトゥクを掴まえてホテルまで戻るのは厳しいな・・・そんな場所だっただけにガイドさんに感謝です。

流しのトゥクトゥクを掴まえて、ホテルの場所をドライバー氏に伝えてくれて、運賃も交渉して安くしてくれるという素晴らしさ。最後に熱い握手を交わしてお別れです。ありがとう、ガイドさん。

夜道のトゥクトゥク

さて、トゥクトゥク。今回乗ったトゥクトゥクをご紹介。

IMG_3143
トゥクトゥク

IMG_3145
ドライバー氏の背中

IMG_3148
バイク文化

IMG_3153
路上の屋台(ピンボケですみません)

ホテルまでは結構な距離があります。20分くらいでしょうか。しかし、東南アジアの蒸し暑い空気をオープンなトゥクトゥクで走って空気を切り裂くのは気持ちよいですね。大したスピードではないですが、バイク好きの気持ちがちょっと分かったような、わからないような・・・

無事、ホテル近くのナイト・マーケットまで帰ってまいりました

IMG_3155
ただいまナイト・マーケット

ガイドさんが交渉してくれた金額でお金を払って、じゃあお別れと思いきや、ドライバー氏がなんか言ってくるんですよ。「ブンブン、ブンブン」と。団長さんの頭には大きなクエスチョン。運賃が足りないとかいってるのかなと思ったのも束の間。

さらにドライバー氏は「ブンブン、ブンブン」と今度はジェスチャー付きで迫ってきます。ジェスチャーを見て、さすがにピンときました。この男、風俗を斡旋しようとしているようだ。君子危うきに近寄らず。ビターな苦笑いをしながら、華麗に断り一旦ホテルに退散。

Khmer Tasteで晩御飯

さて、危険な誘いにはのらない団長さんの晩御飯はKhmer Taste(クメール・テイスト)で取りたいと思います。ここはその名の通り、クメール料理が食べられるお店。ガイドブックによると、ここはイカの生コショウ炒めが有名なんだとか。

IMG_3166
Khmer Taste(クメール・テイスト)

IMG_3167
シェム・リアップではドクターフィッシュがブーム

この日は文字通り丸一日観光した日でした。東南アジアの蒸し暑さは団長さんの体力を奪いまくりました。しかし、そんな日の終わりに飲むビールこそが至福なんです。

IMG_3157 
まずはビール

何から食べてやろうか。そうだ、ベトナムで間違ってオーダーしてしまって食べ損なった揚げ春巻きを食べよう。

IMG_3158
揚げ春巻き

揚げ物食べたの結構久々かも。からっと揚がった春巻きがビールをより一層進めます。ナンプラーをベースにしたソースも美味しい。続いては名物、イカの生コショウ炒めです

IMG_3159
イカの生コショウ炒め

カンボジアってあまり有名じゃないかもですが、コショウの産地で有名なんですよね。そんなカンボジアならではの料理です。写真じゃ角度の関係で見づらいですが、緑の食材が生コショウです。コショウほど刺激的じゃないですが、青みと刺激を兼ね備えていて、淡白なイカとの相性抜群。しかし、それ以上にビールとの相性も抜群。今回の旅行で最大のヒットでした。

IMG_3164
空芯菜炒め

野菜も取りましょうってことで空芯菜炒めも頼みました。これまた美味い。ここの店の味付け、好きです。相当美味しいよ、ここ。

と言う感じで美味いものとビールをガンガン食べて、ご満悦&ほろ酔いの団長さん。ナイトマーケットに繰り出しても良いのですが、この日はさすがに疲れました。眠くなってきたので、ホテルに戻って就寝です。

スポンサーリンク

次回予告

シェムリアプ観光1日目はツアーで大枠を掴んだ団長さん。明日以降は個人行動で気に入った場所や気になる場所をどんどん回っていきます。それではまた次回お会いしましょう。次回もお楽しみに~。


スポンサーリンク

関連記事

  1. ベトナム・カンボジア旅行記

    ホイアンでビールに溺れる ~ベトナム・カンボジア旅行記06~

    どうも、こんばんは。団長です。この日は前日に満喫したホーチミンを後にし…

  2. エジプト・モロッコ旅行記

    ばいばいエジプト、こんばんはモロッコ ~エジプト・モロッコ旅行記07~

    どうも、こんばんは。団長です。エジプト・モロッコ旅行記も第7回目、よう…

  3. エジプト・モロッコ旅行記

    安宿の飯とエジプト考古学博物館 ~エジプト・モロッコ旅行記04~

    どうもこんばんは、団長です。 今回は4000年の歴史を誇るエジプト文明…

  4. エジプト・モロッコ旅行記

    地獄の移動 to マラケシュ ~エジプト・モロッコ旅行記08~

    どうもこんばんは、団長です。エジプト・モロッコ旅行記も第8回に入り、よ…

  5. ベトナム・カンボジア旅行記

    ベトナム戦争終結を象徴する統一会堂 ~ベトナム・カンボジア旅行記04~

    どうもこんばんは、団長です。バインセオで腹ごしらえも済んだので、いよい…

  6. ベトナム・カンボジア旅行記

    いざシェムリアップfromホイアン ~ベトナム・カンボジア旅行記10~

    どうもこんばんは、団長です。ホイアン観光も完全に終了した団長さん、今回…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

公式Twitter

  1. 御朱印リスト

    靖国神社の御朱印 〜御朱印巡りリストNo.005〜
  2. ベトナム・カンボジア旅行記

    ホイアンでビールに溺れる ~ベトナム・カンボジア旅行記06~
  3. その他

    引越し先のTVアンテナが古い(75オームアンテナ)時の接続方法
  4. 南イタリア旅行記

    南イタリア旅行記 序章① ~そうだ、南イタリア行こう~
  5. エジプト・モロッコ旅行記

    体力の限界・・・ ~エジプト・モロッコ旅行記09~
PAGE TOP