/* 個別追加 */

ハピタス

ハピタスでのポイントの貯め方を全公開! その2

どうもこんばんは、ループの螺旋階段です。前回に引き続き今回も優良ポイントサイトであるハピタスについて徹底解説します。今回はついに本題のハピタスでのポイントの貯め方について解説します。非常に長い記事ですが、可能な限りわかりやすく丁寧に紹介した結果ですので、お付き合いいだけると幸いです。

前回記事ではハピタスがどういうサイトかについて解説をしています。ハピタスは普通に利用しても簡単に月に1万円分くらいのポイントは貯めることができるサイトです。ポイントサイトって怪しいのでは?と感じてる方はまずはこちらを読んでみていただければと思います。

ハピタスでのポイントの貯め方を全公開! その1

(※)まずは会員登録をしてみたい!という方は下記から登録いただくと30ポイントがボーナスでプレゼントされます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタス

ポイントを貯めるにあたっての考え方

まずは具体的な貯める方法の前にベースとなる考え方から解説したいと思います。

①高ポイント案件を積極的に狙う
②みんなdeポイント案件をは欠かさずチェック
③まずは無料案件を狙う
④日常生活をポイントサイト経由化する
⑤ハピ友紹介ポイントを狙う

上に書いた5つが大切な考え方です。しばらくは①〜④だけでも十分にポイントを貯めることができますが、最終的には⑤の域まで達することを目標にしていくことをオススメします。それでは各項目について説明します。

高ポイント案件を積極的に狙う

新規会員登録をした際は高ポイント案件を積極的に狙っていきましょう。高ポイント案件の代表格はクレジットカードの発行証券口座の開設です。特にクレジットカード発行は年会費無料のカードでも高ポイントを獲得できる案件が多く、定期的に発行をしていきたいところです。

高ポイント案件とは1案件で3,000ポイント以上というイメージです。ポイントサイトを始めたて頃は高ポイント案件が多くあるはずなので、ポイントの高い順で自分が利用できそうなものから積極的に利用していきましょう。特に期間限定でポイントアップキャンペーンをやっている案件やで8,000ポイント以上の案件は見逃さずに効率よく参加したいところです。

高ポイント案件の探し方をご紹介します。

ハピタスのページの上部の「サービスでためる」にカーソルを合わせ「1000pt以上」の案件をクリック
hapitas02-01
高ポイント案件が出てきます。今回は542件も出てきたので、ポイントが多い順に並び替えましょう。並び順を「獲得ポイントの多い順」に並び替えて、上から順に自分が利用したいサービスを探しましょう。
hapitas02-02

高ポイント案件の代表格であるクレジットカード発行に際しては、抵抗がある方も多くいると思いますが、キャッシュレスが進んでいる現在ではクレジットカードを個人が複数枚持つことはおかしなことではありません。問題はいかに管理するかだと私は考えています。私は普段使うメインのJALカード等以外は家に保管し、紛失や使いすぎのリスク管理を行っています。

クレジットカード発行に関しては不安に思う方が多くいらっしゃると思うので、詳しくは後述する具体的なクレジットカード発行によるポイントの貯め方の項で詳しく解説します。

みんなdeポイント案件を欠かさずチェック

みんなdeポイント案件は期間限定かつ人数限定で掲載される通常よりもポイントアップされる案件です。不定期での掲載となりますので、毎日1度はハピタスのサイトを確認することがオススメです。キャンペーンということで、同じ案件でも通常よりも多いポイントをもらえるのでこまめにチェックしましょう。掲載場所はトップページ中腹あたりです。

このように、通常400ポイントの案件が12倍以上の5,250ポイントの案件に化けています。

hapitas02-13

まずは無料案件を狙う

高ポイント案件を見ていくと、無料で対応できるもの有料サービスを利用する対応となるものの2種類があることに気づいていただけると思います。当然、まずは無料でポイントを獲得できる案件を優先で狙っていきましょう。しばらくは無料案件だけで相当なポイントを獲得できるはずです。

ただ、注目していただきたいのは有料だけど高ポイントを獲得できる案件です。年会費がかかるが高ポイントを獲得できるクレジットカード案件はよくあります。この際にカードの条件をよく見ると、初年度が年会費無料であったり、毎年一定金額以上の決済を行えば年会費が無料になるカードが存在します。このような案件も解約する時期や決済金額が一定に達することをしっかりと管理した上で利用することは、効率よくポイントを貯めるためには重要です。

これ以外にも色々なサービスの無料会員登録なども積極的に利用しいていくことでポイントを多く貯めることができます。

日常生活をポイントサイト経由化する

ここまで紹介した2つのノウハウはポイントを貯めることを前提にした行動ですが、3つ目は少々毛色が異なります。3つ目は日常生活をポイントサイト経由化することです。

どういうことかというと、普通に生活する中でネットショッピングホテル予約レストラン予約は誰しもすることだと思います。これらの行動をハピタス経由にするのです。例えば、楽天市場で買い物をするときも直接楽天市場にアクセスするのではなく、ハピタス経由にするわけです。これだけで、楽天ポイントを通常通り獲得することに加えて、利用金額の1%分のハピタスポイントを追加で獲得することができます。

当サイトでは1つの買い物でどこまでポイントを多く獲得できるかを考えることの重要性を何度も訴えてきました。その最たるものがポイントの三重取りです。今回の例で言うと、楽天市場で買うことで楽天ポイントを、支払いをクレジットカードとすることでクレジットカードのポイントを、ポイントサイトを経由することでハピタスのポイントを、と3重で獲得することができます。同じ支払い金額で3倍のポイントが獲得できる手段を使わない手はないです。

ちなみに、ネットショッピング以外にもじゃらんからのホテル予約ぐるなびからのレストラン予約でも同様にハピタスを経由することでポイントの3重取りが可能です。あなたがこれまで特に意識していなかったネットサービスもハピタス経由でポイントの3重取りができるかもしれません。ハピタスから色々と検索してみてください。検索の仕方を紹介します。

ハピタスのトップページ上部の検索窓から日常で利用するネットサービスを検索してみましょう。思ってる以上にあなたが普段利用しているサービスが見つかるかもしれません。
hapitas02-03

ハピ友紹介ポイントを狙う

4つ目はちょっと上級編の貯め方です。登録してしばらくは上で紹介した3つの方法で相当なポイントを貯めることができますが、だんだんと利用できる案件が減っていきます。そのときに利用したいのがこのハピ友紹介ポイントです。ハピ友紹介ポイントを上手に利用するとポイントを貯め続けることができます。

この制度は、あなたの紹介で新たな新規会員登録がされた際に、紹介した側がポイントが獲得できるという制度です。ハピタスでは紹介された側の会員のことをハピ友と呼んでいますが、ハピ友を紹介することで獲得できるポイントは2種類あります。

①ハピ友1人につき100ポイント
②ハピ友が獲得したポイントの10〜40%分のポイント

まずは新たに会員登録がされた時点で100ポイントが紹介した側(親会員)に付与されます。また、ハピ友(子会員)が1ヶ月に獲得したポイントの10〜40%分のポイントを毎月紹介した側(親会員)に付与されます。10〜40%の比率はハピ友の数と獲得ポイントに応じて決定するランクを元に決まります。

大切なことはハピ友(子会員)側にデメリットがなくメリットしかないことです。メリットは既存会員からの紹介で登録した際はボーナスポイントとしてハピ友が30ポイントを獲得できることです。

また、親会員にポイントが付与されるからといって、その分をハピ友(子会員)のポイントから差し引かれることはありません。つまり、誰かからの紹介でハピタスに登録をする方が得をする、ましてや損をすることなど全くない言えます。

前記事でも紹介していますが、ハピタスはこの紹介制度が充実しています。クレジットカード発行などの高ポイント案件は親会員への還元ポイントの対象外であることが多いんですが、ハピタスは全ての広告が親会員への還元ポイントの対象です。

この制度を上手に使うと、一気に獲得ポイントを増やすことができます。この紹介制度、一見ネズミ講のように聞こえるかもしれませんが、子会員が損をしない仕組みかつ子会員が親会員にもなれる点から、全く別物と言えます。(※ネズミ講は完全に犯罪です。)

(※)まずは会員登録をしてみたい!という方は下記から登録いただくと30ポイントがボーナスでプレゼントされます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタス

ハピタスでのポイントの貯め方(サービス利用)

前置きが長くなりましたが、ここからは具体的なハピタスでのポイントの貯め方を紹介していきます。ポイントの効率よく貯められるという観点からオススメ順でご紹介します。

クレジットカード発行

まずは何と言っても王道と言えるクレジットカード発行です。世の中ではまだまだ必要以上にクレジットカードを発行することに抵抗がある方多いと思いますが、その分クレジットカード発行案件は年会費無料でも高ポイント案件が多くて非常に魅力的です。1枚発行するだけで一気に10,000ポイント以上という案件がたくさんあります。

【クレジットカード発行案件の探し方】
ハピタスのトップページ上部の「サービスでためる」をクリックした後で「クレジットカード」をクリックします。
hapitas02-04すると、下の画像のように現在のクレジットカード案件が表示されます。hapitas02-05並び順タブを選択し、「獲得ポイントの多い順」を選択し並び替える
hapitas02-06

まずは年会費無料の案件から探す

まずは手軽に始めることができる年会費無料の案件から探しましょう。優先順位は当然、獲得ポイントが多いものです。

ただ、クレジットカード発行は短期間に大量に行うとあなたの与信情報に傷がつき、クレジットカード発行を断られるケースが出てくるので注意が必要です。そのような状況にならないためのクレジットカード案件への向き合い方は別記事で徹底解説しています。

ポイント目的のクレジットカード発行には抵抗感?正しい考え方を解説!

詳しくは上の記事で徹底解説していますが、クレジットカード発行にあたり、気にすべき重要なことを抜粋します。

・短期間で一気に発行しない
・カード審査中は次のカードを発行しない
・キャッシング枠を0にする
・発行したカードは利用する
・引き落としは確実に行う
・解約は最低でも半年、できれば1年待つ
・審査落ちしたら半年間は待つ
・クレジットカードの保有枚数に制限はない

初年度のみ年会費無料の案件も見逃さない

年会費無料のカード以外にも初年度のみ年会費無料のカードで高ポイント案件がありますので、こちらもしっかりと押さえておきたいところです。重要なことは、年会費が発生する2年目になる前に忘れずに解約することです。

ただし、クレジットカード発行にあたって重要な気にすべきことにも書いたように、与信上、発行したクレジットカードをすぐに解約するのは良くないので、ギリギリまで粘ってからの解約が望ましいです。また、カードを全く使わないのではなく、少額で問題ないので月に1度は利用するようにしましょう。この利用が引き落とし日に間違いなく引き落とされることであなたの与信情報、いわゆるクレジットカードヒストリー(クレヒス)が充実していきます。

年会費がかかるクレジットカードは分析が必要

ある程度、クレジットカード発行を繰り返すと、年会費が無料の案件が尽きてくる状況に陥ります。そんな時に、有料だから見送ると単純に考えないでください。むしろ、考えようによっては年会費有料の案件、しかも高額に見える年会費の案件の方が実はポイント効率が良いことがあります。

例えば、ハイステータスなクレジットカードの代表格。ダイナースカードの案件。15,000ポイントが付与される高ポイント案件です。

hapitas02-07

しかし、年会費が22,000円となかなかの高額。22,000円払って15,000ポイントを獲得するのでは、7,000円の赤字なので、見送りたくなります。ただ、ちょっと待ってください。何も考えずに見送るのは勿体ないんです。

バナーにも表示があるように最大60,000ポイントがもらえるキャンペーンが実施されています。これは当然、ハピタスのポイントとは別のポイントで、ダイナースカードのポイントです。(ちなみにダイナースカードのポイントは1ポイント1円で利用や1ポイントを1マイルに交換することが可能である上に、有効期限も設定されていない非常に優秀なポイントです)

では、60,000ポイントがもらえる条件は何でしょうか。確認してみましょう。

hapitas02-08

入会後3ヶ月以内に60万円、6ヶ月以内に40万円利用すると合計で60,000ポイントを獲得できます。これをマイルに換算すると、60,000マイル。1マイルは2円以上の価値があるため、最低でも120,000円の価値と見なせます。

当然、100万円分の決済を6ヶ月以内に行うことは誰にもできることではありませんが、海外旅行や結婚式といった大きな出費が見込まれたり、大規模宴会の幹事などでのお金の立替えなど、高額決済が予定されている時は魅力的な案件になってきます。

また、ダイナースカードは付帯するサービスも充実しています。海外旅行保険も手厚いですし、有名レストランを1人分の料金で2人分利用できるエグゼクティブダイニングなどのサービスも充実しています。このプラスアルファのサービスとダイナースカードの60,000ポイントとハピタスの15,000ポイントが得られることを考えると22,000円の年会費も十分に取り返せる意味のある投資に見えてこないでしょうか。

FX/証券口座開設で貯める

クレジットカードの次に魅力的な案件がFX/証券口座の開設です。

hapitas02-09

このように8,000ポイント以上の案件が目白押しです。ポイント獲得条件が口座開設だけでなく取引までしなければいけないことがちょっとハードルを上げています。

FXや株と聞くと大損して破産するといったイメージをお持ちの方も少なからずいると思います。FXとは外国為替証拠金取引の略です。かなり噛み砕いた説明をすると円で外貨(例えばドル)を買って、その後ドルで円を買い戻して、その時の為替の差で損や得をするという仕組みです。(レバッジの話がないなど噛み砕きすぎてちょっと間違ってますが、あくまでもイメージを掴んでいただくための説明です)

つまり、ドルを買って、ドル円相場が大きく変化する前にパパッと円を買い戻しさえすれば、証券会社に支払うことになる数百円の取引手数料と為替変動によるプラスアルファで高額ポイントを得ることができるのです。

ここで気をつけたいのが、ポイント獲得のためにやった取引で利益が出たからといって、更なる利益を追って深追いをしないことです。投資をする場合はその勉強をしっかりとして臨まないと、ビギナーズラックで利益が出たとしてもどこかで必ず大損し、破綻します。ポイント目当ての取引の時は、あくまでもリスクを最小限にし、短時間で取引を終わらせることを最優先にしましょう。FXだけでなく、株式取引も同じです。

銀行口座開設で貯める

銀行口座の開設もオススメです。銀行口座はクレジットカード案件や証券口座案件と比較すると、獲得ポイントは低くなりますが、年会費やFX取引などは必要なく無料で開設できることが最大の魅力です。

hapitas02-10

広告に掲載があるのはネット系の銀行が多いですが、まず第一にハピタスからの現金の受け取りにも便利です。そして第二にネット銀行は月に何度かまでであれば振込手数料無料というサービスを提供していることが多いので、賢く利用したいところです。

キャッシング・ローンで貯める

クレジットカード以上に抵抗があると思われるのがキャッシング・ローン案件での貯め方です。クレジットカードや証券口座案件が尽きてきた時に威力を発揮します。

日本人ほど借金を嫌う国民はいません。私も同じように決して良い印象を持っていません。しかし、それは無計画でキャッシングやローンを利用し、破綻し自己破産まで行き着くようなイメージがあることが理由ではないでしょうか。

あくまでもポイントを獲得し現金やマイルを得る手段として利用だとしたら、ポイント獲得条件を満たすためだと割り切っている分、変な使い方や悲惨な末路にはたどり着かない気がしませんか。ただ、お金を借りられるカードが手元にあると、ついお金を借りてしまいそうと自制する自身が無い方はこの案件は避けたほうが無難です。カードを作ったからといって闇雲ににお金を借りたりしないという自己管理ができる方はキャッシング・ローン案件は高ポイント案件も多いのでオススメです。

hapitas02-11

カード発行のみではなく、お金を借りることが獲得条件になっている案件もあります。こちらはさらにハードルを高いと感じる方が多いと思います。借りた際は当然利息の支払いが発生します。仮に金利が年利18%で1万円を借りて次の月の月末に返した際の利息はいくらになるでしょうか。

金利18%は年間での数字なので、1ヶ月分は12で割った約1.5%となります。10,000円の1.5%分、つまりは150円が利息となります。これで3,000ポイントが獲得できるとしたら、先行投資として悪く無いと感じないでしょうか。

大切なことは、借りたお金は翌月に確実に返すことです。そうすることでクレジットカードヒストリー(クレヒス)が傷つくことは全くありません。また、ポイント獲得後にカードは解約すれば問題ありません。ただ、発行からあまりに短期間での解約は好ましく無いので、最低半年は持つようにしましょう。ローンやキャッシングは抵抗を感じる方が多いと思うので、別記事で詳しく解説しています。

ポイントサイトでカードローン・キャッシング案件に申込はアリか?

ネットショッピングで貯める

ネットショッピングは普段の生活をポイントに繋げる視点から、ぜひ利用したいサービスです。楽天市場Yahoo!ショッピングといった総合ネットショッピングサイトはもちろん、家電ではビックカメラ.comやドラッグストアではマツモトキヨシ、ファッションで言えば、ユニクロニッセンなど挙げていくと本当にキリがありません。

他にもデリバリーピザを頼もうと思えばピザハットドミノピザなど、PCのセキュリティ対策を考えるとウイルスバスターなど想像している以上の企業と提携していることがハピタスの魅力です。あなたの普段の生活での買い物が必ずポイントに繋がるはずです。

何か買い物をしようと思った際に、まずはハピタスで検索することをオススメします。

検索窓はトップページの上部にあります
hapitas02-03

意外な企業が提携していてポイントを貯めることができると思います。ハピタスを経由して、ネットショッピングサイトで、クレジットカードで購入をするだけでポイントの3重取りができます。これはやらないと損です。

1つ注意して欲しいのが本やCD、DVDを買う時です。この時はハピタス堂書店が断然オススメです。

ハピタス堂書店で貯める(本/CD/DVD)

ハピタスが直営の書店がハピタス堂書店です。これが地味にすごいんです。Amazonや楽天Booksと比べると圧倒的に知名度が低いですが、実はすごい実力を秘めています。ハピタス堂書店のすごいところは・・・

・3%という高還元率
・1冊から送料無料
・ハピタスのポイントで支払いが可能
・ポイントで支払ってもポイントがつく

まずは3%という還元率です。amazonは現在はポイントがつきませんし、ハピタス経由の1%と楽天ポイント1%の計2%と考えると1.5倍のポイント還元率です。また、amazonでは2,000円以上で送料が無料になるところが、ハピタス堂書店では1冊から送料無料です。送料に関しては楽天Booksも1冊から送料無料なので、ここに差はありません。

ハピタス堂書店の凄いところはここからです。まずハピタスポイントを直接利用して支払うことが可能です。月の換金上限に達している方はポイントの利用先として非常に有効です。1番驚くべきはここからですが、なんと全額をポイント支払いしてもポイント(本の料金の3%分)がつきます。ヨドバシカメラやビックカメラなど現金還元ポイントは当然、実際にお金支払った分(ポイント差し引き分)に対してつくのが普通なのですが、ハピタス堂書店はここが太っ腹です。本を買うならハピタス堂以外の選択肢は無いと言えます。

ホテルのネット予約で貯める

続いてオススメがホテルのネット予約です。これも幅広いネット予約サイトが提携しています。

hapitas02-12

国内に強いじゃらん楽天トラベル、海外に強いエクスペディアBooking.comHotels.comなども揃った幅広いラインナップです。海外系のサイトはポイント還元率が高いことが魅力です。実は海外系のサイトでも日本のホテルの予約も可能なので、まずは国内宿泊であってもポイント還元率が高い海外系のサイトから探すことがオススメです。

飲食店のネット予約で貯める

続いてオススメが飲食店のネット予約です。ぐるなびホットペッパー食べログのサイトから飲食店を予約できることをご存知でしょうか。

掲載される全ての店が対象ではありませんが、対象の店舗ではそれぞれのサイトでポイントを貯めることができます。この際に、ハピタス経由でネット予約を行い、当日クレジットカードで料金を支払うと、予約サイトのポイント、ハピタスのポイント、クレジットカードのポイントという、ポイントの3重取りを行うことができます。

歓送迎会や忘年会時期など懇親会が増える時期には是非使いたいサービスです。飲食店のネット予約を使うべき理由は別記事で解説しているのでご参考にどうぞ。

飲食店の予約はネット予約がお得!

アンケートで貯める

ハピタスではアンケートでもポイントを貯めることができます。ページ上部の「アンケートでためる」タブをクリックすると「アンケートひろば」のページに切り替わります。基本的に1ポイントの案件が多いです。1ポイントの案件は個人的にはオススメできません。時間に見合ったポイントが得られ無いためです。

ただ、注意深く見ると、いくつかのアンケートを答えて条件に合致する人だけを対象にした本調査に移るタイプのアンケートがあります。こちらは、1案件で高ポイントを獲得可能なので、積極的に利用していきたいです。

無料会員登録・資料請求で貯める

ここからはオススメ度がだんだん低くなるやり方です。ハピタスには様々なサービスの広告が記載されていて、そこに無料会員登録資料請求をするだけでポイントを貯めることができます。当然、無料です。

ただ、このやり方は得られるポイントが多くない上に、個人情報を都度都度登録する必要があるので、抵抗がある方にはオススメできません。ただ、コツコツとポイントを貯めていきたい方で、個人情報はいかに気にしても流出するときは流出するものだと割り切れる方は着実にポイントを貯めていける方法なのでオススメです。

不動産投資案件で貯める

最近、目立って増えてきているのがこの不動産投資案件です。1案件で20,000ポイント越えなども珍しくありません。

hapitas02-14

こちらは、申し込む上で年収や職業に制約があることがネックです。また、申し込んだ際は実際に投資会社の担当の方と面談して、話を聞く必要があります。

この際に、完全にポイント目的で不動産投資に興味がないと先方に思われてしまうとポイントの対象外となる可能性があるので、あくまでも興味がある場合にのみ申し込むことをオススメします。面談後、商品に興味がないと断って、何度か電話が来ることもありますが、話を聞いて考えた結果断ることをはっきりと伝えれば、電話は来なくなるのであまり心配する必要はないかもしれません。

また、やはり個人情報を先方に提供することに抵抗がある方もいらっしゃると思うので、そこを気にし無いという方向けのオススメ案件です。なんだかんだ、高ポイント案件の魅力はあります。

(※)まずは会員登録をしてみたい!という方は下記から登録いただくと30ポイントがボーナスでプレゼントされます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタス

ハピタスでのポイントの貯め方(ハピ友紹介)

ハピタスで更なるポイントを貯める際に重要となる方法がハピ友の紹介です。先述の通り、紹介した会員(子会員)が獲得したポイントに応じて、ハピタスから親会員にもポイントが付与されます。

重要な点は、子会員の獲得ポイントが減ることがなく、あくまでも親会員へ付与されるポイントはハピタスが出どころである点です。ここが、ネズミ講とは異なる最大のポイントです。

紹介ポイント数

ハピ友が獲得したポイントの10〜40%分が紹介ポイントとして付与されます。付与率は当月の有効ポイント数もしくはハピ友の紹介数に応じて、決まります。

hapitas02-15

100人以上紹介すると、ポイント率が最大の40%となります。スペシャルボーナスは、それぞれハピ友紹介人数が規定に達したタイミングで1度プレゼントされます。

紹介の仕方

紹介の仕方は下記の3つです。

①メールで紹介する
②ブログで紹介する
③SNS(Twitter/Facebook)で紹介する

紹介することはなかなかハードルが高いと感じるかもしれません。しかし、ハピタスでは家族の紹介も認められています。まずは家族や友人から紹介をしていけば、それなりにハピ友を増やせるのではないかと思います。

本記事のまとめ

ハピタスのポイントの貯め方を徹底解説した本記事のまとめです。

①高ポイントを案件を積極的に狙う!
②まずはみんなdeポイント案件をチェック!
③年会費無料でクレジットカード案件が狙い目!
④日常生活全てにハピタスを関連させる!
⑤更なるポイント集めにはハピ友紹介が必要!

とにかく、まずは無料で高ポイント案件が狙えるクレジットカード発行案件をこなすことがポイントを貯める近道です。その都度、ポイント数が大きいクレジットカードは異なりますが、みんなdeポイントをチェックすると期間限定の高ポイント案件が探せます。

また、クレジットカード以外にも日常生活での出費を全てハピタスに関連させることを意識すると、想像以上にポイントは貯まっていきます。ネットショップは当然のことながら、レストラン予約やホテル予約もハピタス経由で行うことが可能です。

それ以上のポイント獲得にはどうしてもハピ友紹介が必要となります。まずは家族や友人などの身内を紹介し、更なる上を目指すのであれば、SNSやブログの活用が必須です。

関連記事

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタス

ハピタスでのポイントの貯め方を全公開! その1

ハピタスの登録方法を徹底解説!

関連記事

  1. ハピタス

    ハピタスの会員登録方法を徹底解説!

    どうもこんばんは、団長です。今日は私の一押しのポイントサイトの1つであ…

  2. ハピタス

    ハピタスでのポイントの貯め方を全公開! その1

    どうもこんばんは。ループの螺旋階段です。陸マイラー必須のポイントサイト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

公式Twitter

  1. ベトナム・カンボジア旅行記

    LCCでの出国 ~ベトナム・カンボジア旅行記02~
  2. 南イタリア旅行記

    南イタリア旅行記 序章③ 決定版!旅行日程 兼 旅行記もくじ
  3. ガンダム

    ガンダムスタンプラリー 完全制覇の記録 ~後編~ 全駅写真掲載!
  4. クレジットカード

    Booking.comのクレジットカードは最大6%還元ながら年会費無料!
  5. JAL

    JALマイルの価値を徹底分析 ~ポイントへの交換編~
PAGE TOP