/* 個別追加 */

ガンダム

ガンダムスタンプラリー 1日で全駅を制覇した攻略法の徹底解説

ガンダムスタンプラリーに参加してきました。中途半端な気持ちで始めるも、始めてみると中途半端なところで終わるのが癪になってきたので、ついつい全駅を制覇してしまいました。今回は、実質1日で全駅を制覇した記録をお送りしたいと思います。

スポンサーリンク


プロローグ

ガンダムスタンプラリーがやっていることは小耳に挟んではいましたが、手を出すとコンプリートしたくなることは目に見えていたので、手を出さすにいました。私が住んでいる最寄駅も対象の駅ではないので、特に気にせず暮らしていたわけです。

しかし、ひょんな用事で大森駅に行ったのが運の尽き。スタンプ台とスタンプ帳が設置されているのが目に入ってしまったのです。しかもそれが、地味キャラではなくララァときたもんだから、とりあえず押してみることに。

IMG_5293
大森のスタンプ台

IMG_5295
ララァのスタンプ

あぁ。やってしまった。しかし、この段階ではララァのみでやめておこうと思ってました。本筋とはちょっとずれますが、スタンプ帳が置かれているラックの上に白鳥が置かれてるじゃないですか。これが結構、私のツボをおさえています。

IMG_5294
恐るべきララァ愛

時は移り、2月9日の某所の友人たちとの飲み会にて、ガンダムスタンプラリーの話で盛り上がったのが、更なる運の尽き。

連中はガンダムが好きと公言してるにもかかわらず、イセリナって誰?とかタムラって聞いたことないとか、生ぬるいことを言っています。これだからゲームから入ったガンダムファンは・・・

あぁこれはいかんな、彼らへの啓蒙活動のためにも俺がスタンプラリーに参加してやらねば、そんなことを飲み会の席の勢いで口走ってしまったのです。連中はどうせ、途中で飽きるだろとか、馬鹿にした発言をしてくることも相まって、団長さんの闘争本能に火が付きました。

ということで、翌日の2月10日に私は一人でガンダムスタンプラリーに参加をすることに。

ガンダムスタンプラリー ルール

まずは改めてルールを確認しましょう。

駅の数と設置位置・設置時間

全65駅で、JR東日本の駅が63駅東京モノレールの駅が2駅となります。

スタンプの設置位置は改札の外です。

つまり、毎回電車を降りて、改札を出て、スタンプを押して、また改札を通り、電車に乗って次の駅に行くということを繰り返すのが一連の流れです。フリー切符がないといくらかかるかわからないくらい費用が掛かります。

しかし逆に言うと、改札の外にあるので電車に乗らなくても、車でも自転車でも徒歩でも駅間を移動する手段は電車に限らずとも参加ができる、というわけです。

スタンプの設置時間は基本的に始発~終電までですが、駅によってはみどりの窓口内にスタンプ台が設置しており、こちらの営業時間に依存する駅があるので、注意が必要です。

 金町:7:00~20:00
 新松戸:7:00~20:00

実施期間

1月9日~2月27日の約2か月弱

景品

 7駅達成:オリジナルステッカー
 39駅達成:描き下ろしイラストボード
 全駅(65駅)達成:オリジナルガンプラ

追加特典

7駅達成者は指定の店舗(NewDaysもしくはBecksコーヒー)にて400円以上を電子マネー決済すると全6種類のオリジナル名台詞カードがもらえます

その他

公式ページにも書いてありますが、スタンプ帳は一人一冊です。

今回のラリーの中で転売目的なんだか、誰かのためなんだか知りませんが、複数冊(多い人は10冊以上)のスタンプ帳に連打をしまくっている人を幾度となく見かけました。この程度のルールを守れないとか最高にダサいのでやめたほうが良いと思います。

戦略

どう考えても長丁場になるこの戦い。大切なことは事前の戦略です。

切符について

既に書いた通り、スタンプ帳は改札の外にあります。何も考えずにSuicaでやってたらお金がいくらあっても足りません。ということで、お得な切符をフル活用しましょう。

都区内切符(750円)

IMG_5296

今回のスタンプ設置駅のエリアでは北は赤羽、東は金町、西は西荻窪、南は蒲田までをカバーできてきます。ここでネックとなるのは東エリアです。

金町よりも東に松戸、新松戸、南流山、新松戸、柏、我孫子、取手がありますが、これらの駅は都区内切符ではカバーできませんので、個別に運賃が必要となります。松戸から各駅で降りて、最終的に取手から金町に戻るまでで別途1,400円が必要となりました。

東京モノレール沿線お散歩1dayパス(700円)

JR東日本の企画なのにもかかわらず、モノレールが天王洲アイル、羽田空港第1ターミナルの2駅対象となっているのも今回のルートを決めるうえでのネックとなります。

そして、モノレールは運賃が高いです。普通に何も考えずに浜松町~天王寺アイル~羽田空港第1ターミナル~浜松町というルートで行くと、1,089円が必要となるので、フリー切符の方がお得です。

ネックになりそうな駅

新日本橋

かつてこの駅を利用したことがあるのですが、東京駅における新日本橋に行ける総武線(快速)のホームまでは非常に遠いです。新しい路線のため、深く深く潜ることになります。

そこで目を付けたのが神田駅。実は、神田駅から新日本橋駅までの間は歩いて1km弱程度であり10分程度で着いてしまうんです。ここは神田から歩くのがルート的には賢そうです。

金町以東の駅

先述の通り、フリーエリア外の駅です。ここは全駅制覇を目指す心づもりができるまでは、向かわない方が良いです。ただし、終電までスタンプ台が設置されていない駅があるエリアでもあるので、決断は早めにしましょう。ちなみに先述の通り、この2駅です。

 金町:7:00~20:00
 新松戸:7:00~20:00

秋葉原

アクセスもしやすく、スタンプ台もわかりやすいのですが、実は最大のネックがこの秋葉原なのです。それは、スタンプ台ではなく特設の景品交換所。これの営業時間が13:00~20:00までと大変短いんです。

1日で景品交換までの制覇を目指すと、20:00より前に秋葉原に到着しなければなりません。私はこれができなかったので、1日での景品交換まではできませんでした。これを目指すためには、始発からの開始が求められそうです。

ルート検討

私事ですが、神奈川県の京浜東北線沿いの駅に住んでいるので、スタートは蒲田駅からとなります。

その後、品川まで北上して、一旦は山手線左回りに乗って、順々に攻略していきます。そして、新宿まで行けば、一旦山手線を離れて中央線で西へ。今回のエリアで最西端となる西荻窪を目指します。

その後は一旦、山手線左回りで進行します。次の分岐点は池袋。ここでそのまま山手線を攻めるか、埼京線に乗り換えるのかの分かれ道です。後に回せばまわすほど大変になってきそうな北端の駅である赤羽を早めに攻略しておきたいので、ここは埼京線の乗り換えるのがよさそうです。

この辺りで、20ちょっとのスタンプを押せている計算です。ここに到達する時間と残りの体力と気力から、別料金が発生する金町以東エリアを攻めるかの判断をしたいと思います。

スポンサーリンク

次回予告

ということで、前置きが長くなりすぎて、本編に辿り着けませんでした。次回こそは、実際に全駅を回った様子をお伝えします。お楽しみにどうぞ!



スポンサーリンク

関連記事

  1. ガンダム

    ガンダムスタンプラリー 全スタンプ台を写真で紹介!③

    ガンダムスタンプラリーのスタンプ台を紹介する記事も遂に最終回の第3弾で…

  2. ガンダム

    ガンダムスタンプラリー 完全制覇の記録~エピローグ~

    ということで、全駅制覇です。いやぁ長かった。厳密に言うと、大森と秋葉原…

  3. ガンダム

    ガンダムスタンプラリー 完全制覇の記録 ~中編~ 全駅写真掲載!

    はい、急遽3部作となったガンダムスタンプラリーの中編です。中編と言うこ…

  4. ガンダム

    【画像多数】ガンダムスタンプラリー 行きまーす! 全駅スタンプ紹介

    どうもこんばんは。先日、全制覇した模様をお送りしたガンダムスタンプラリ…

  5. ガンダム

    ガンダムスタンプラリー 全スタンプ台を写真で紹介!②

    前回の記事に引き続き、ガンダムスタンプラリーの全スタンプ台を写真付きで…

  6. ガンダム

    ガンダムスタンプラリー 完全制覇の記録 ~後編~ 全駅写真掲載!

    全部の駅のスタンプ台とスタンプを写真に載せるという形式にしたため、全3…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

公式Twitter

  1. 飯ログ

    大衆酒場 PING ~五反田の最高コスパの大衆酒場~
  2. JAL

    JALマイルの価値を徹底分析 ~国内線特典航空券への交換編~
  3. 航空関連

    ANA便が悪天候(台風・大雪等)で欠航・遅延した際に取るべき行動
  4. 飯ログ

    大津漁協直営市場食堂〜漁港で食すあんこうと海鮮丼〜
  5. 那須旅行記

    那須どうぶつ王国にて動物に触れる 〜那須旅行記01〜
PAGE TOP