/* 個別追加 */

マネー

ふるさと納税はポイントサイト経由で2倍お得に!

皆さん、ふるさと納税の制度を活用されていますか?

最近は、ふるさと納税の利用者が急増し、東京都の税収が落ちたことがニュースで取上げられたことも記憶に新しいことかと思います。それくらい利用者が多いということは当然、ふるさと納税のメリットが大きいということです。

ふるさと納税の仕組みについては、今更当サイトで解説するまでもなく数多くのサイトで取上げられているので割愛しますが、大雑把に言うと・・・

 ・実質2,000円の負担で特典がもらえる
 ・収入が多いほど受けられる恩恵が大きい

というものです。

ちょっと検索しただけでも、”ふるさとチョイス”や”さとふる”などのポータルサイトがいくつもあり、各自治体の特典についてオススメやランキング形式での紹介がなされています。

ふるさと納税の流れ

基本的にはポータルサイトから、お目当ての返礼品を探して、寄附金を払うというという流れです。

“ふるさと納税”という名称ですが、厳密に言うと”寄附金”の扱いなんですよね。

寄附を行うことで・・・

 ・寄附のお礼として返礼品がもらえる。
 ・寄附金の内、2000円を除いた金額分が所得税と住民税から控除される

というものです。

さとふるへのアクセスにはハピタス経由で!

ここで2つ重要なポイントがあります。それは・・・

 ・ポータルサイトには”さとふる”を使う
 ・さとふるへは”ハピタス”経由でアクセスする

ということです。いくつもある、ふるさと納税のポータルサイトの中でさとふるはポイントサイトのハピタスを経由してポイントを貯めることができるサイトなんです。

寄附の1案件(10,000円以上)につき、150円相当のポイントを得ることができます。

10,000円以上の寄附金であれば寄附金の大小は関係なく、あくまでも件数につき150円です。

このため、1件30,000円の寄附案件では還元率が0.5%とちょっと低めですが、例えば1件10,000円の寄付案件では還元率は1.5%となりなかなかの還元率を発揮します。

普通に寄附するだけでは、当然1円ももらえませんが、1件につき150円というポイントがもらえるこのパターン、利用しない手は無いですよね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスへの登録は↑からどうぞ

クレジットカード払いで3倍お得に!

ハピタス経由でさとふるでお目当ての返礼品を探し、後は寄附金を支払うのみという段階でもう1つお得になるポイントがあります。

それは、寄附金はクレジットカードで支払うことができるということです。これは、つまり寄付金に対してクレジットカードのポイントを貯めることができることを意味しています。

普通に税金を支払うのであれば、クレジットカードでは支払うことができないので、実質的に税金支払いでクレジットカードのポイントを貯めることができるというのも地味に嬉しい効果ですね。

寄附金の支払い方法にはコンビニ支払いや現金振込みなどがありますが、間違ってもクレジットカード以外を選択しないようにしましょう。

注意点!さとふるには登録のない自治体も存在する

さとふるは大手のポータルサイトであるため、かなりの数の自治体をカバーしています。しかし、一部、登録のない自治体が存在することも事実です。お目当ての自治体が登録がされていない際は、150円分のポイントと元々狙っていた特典の魅力とを天秤にかけての判断が必要です。

まとめ

本記事のまとめです!

・ふるさと納税はポイントサイト経由で更にお得になる!
・クレジットカード支払いで税金支払いのポイント化も可能!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

公式Twitter

  1. ファシリティマネージャー独学勉強記

    独学でも認定ファシリティマネージャーに一発合格できました!
  2. ベトナム・カンボジア旅行記

    【旅行記目次】そうだカンボジアにいこう ~ベトナム・カンボジア旅行記01~
  3. 節約術

    50%以上値引きも!引越し費用の値下げ交渉方法を大公開
  4. ハピタス

    ハピタスの会員登録方法を徹底解説!
  5. 九州旅行記2018

    モツ鍋をたずねて567マイル 〜九州旅行記2018〜01
PAGE TOP